コインレンダー(Coin Lender) 合同会社ネクストイノベーション 竹田 茉生 実態は稼げない?

コインレンダー(Coin Lender) 合同会社ネクストイノベーション 竹田 茉生 実態は稼げない?

コインレンダーについて、

管理人PURAKIOです。

今回、調査した商材は『コインレンダー(Coin Lender)』です。それでは今回も一緒に見ていきましょう!

特商法による表記

販売事業者:合同会社ネクストイノベーション
運営責任者:竹田 茉生
メールアドレス:info@coinlender-lp.com

電話番号が不明なので、何かあっても問い合わせ手段はLINEのみなので満足いくサポートを受けることは困難でしょう。あと、住所の記載もございませんので特商法の記載義務違反の可能性が高いです・・・。

料金体系について

販売価格:10,000円〜

販売価格が10,000円〜となっており、商品名はCoin Lender正会員費用となっていました。10,000円〜なのでどれくらいの販売価格なのかハッキリしていません・・・ということで客観的に見て一番安い価格が1万円からと思いますので、会員のランクによってもっと高額になることが予想されます・・・

コインレンダー(Coin Lender)の概要

CoinLender(コインレンダー)は毎月100万円以上の不労所得が狙える新時代の投資法です。

coin-lender

今なら期間限定で30万円相当のビットコインがもらえるとのことですが、無条件でこのようなことがあるとは我々初心者は思えないと思いますよね・・・この時点で商材の内容で分かることといえばビットコインをプレゼントとされているので、暗号資産の自動売買システムなどが考えられます・・・、あくまで予想であり、実際の稼ぎ方は分かりません・・・ということで実際にライン登録していきたいと思います。

CoinLender(コインレンダー)のLINEを友だち追加

アンケートに答えることで約30万相当のビットコインがもらえるようです。

coin-lender2

 

どうやらシステムについては保有している仮想通貨を貸し出す事で、貸出した分の配当金が貰える仕組みとなっているようです・・・これって過去に当ブログにて検証致しましたビットランドに酷似しているので載せておきます・・・

Bit Land(ビットランド) 合同会社sun rise 三ツ木周平 本当に大丈夫?
今なら参加費無料で、しかも30万円相当のBTCプレゼント・・・この辺も無料プレゼントという点が酷似していますよね・・・

レンディングとは、

購入した仮想通貨をある一定期間貸し出し、その貸出期間が終了すると、貸し出した仮想通貨の枚数に応じ、利子として仮想通貨を受け取ることができるサービスです。

例えば、10ビットコインをレンディングして5%の利子がついた場合、貸出期限を終了したときには、0.5ビットコインを得ることができます。そして、

レンディングの注意点

国内の取引所で開始されているサービスのレンディングですが、実はどうやら初心者が自身で開始手続きするのは容易のようです・・・

例えばコインチェックなら、以下の3ステップでレンディングが可能です。

レンディングの手順(コインチェック)
貸し出しをしたい仮想通貨を【取引アカウント】から【貸暗号資産アカウント】に振り替え
【コインを貸す】より、「貸し出し期間」「貸出数量」を入力
【貸すボタン】をクリック

申込み手続きが終われば、コインチェック側で承認作業に入ります。承認作業が完了すればレンディングスタートです。「誰でも」「今すぐ」「簡単」に申し込めます

出典元

https://realpay.jp/finance/crypto-lending/

という概要なのですが、内容的に一緒と考えたほうが良いかと思いますので掲載しておきます・・・

実際の皆様の「声」を聞いて見ましょう。

レンディングを行うことで総資産が増えていき、稼いでいるように見えますが、先
ほども申し上げた通り口座を開設していないので実際はレンディングは行っていま
せん。
表面上稼げているように見えているだけです。

稼げたと思わせて、資金を引き出すのに利用料が必要と言って大金を請求してきま
す。
大事なことなのでもう一度言いますが、あくまで稼げたと勘違いしているわけです
から、いくらお金を支払っても出金することは不可能です。

出典元

https://www.modul-int.com/investment/coinlender/

業者の住所や電話番号についての表記は一切ない事が確認できますね!

これは明らかに特商法の法律に違反しているかと思われます。

と言うか、サポートがあるのに何故に電話番号の表記がないのでしょうか?

満足なサポートなんて受けられないでしょう!

と言うか、途中で業者と連絡が付かなくなる可能性が非常に高いですので、気おつけて下さい。

出典元

https://cham-group.com/fukugyo/coin-lender#i-2

特商法の記載がない副業や投資案件は、法律を守る可能性が低いと考えられるので、登録する場合 には必ず記載の有無の確認をオススメします。

特定商取引法には所在地と電話番号がありません。何らかのトラブルが発生した場合、きちんとした対応がなされない可能性があります。

出典元

https://ruru-money.com/coin-lender/

まとめ

今回調査した、は客観的にみて、私は買う?買わない?どちらかといえば答えは・・・

買わないですね。

理由としまして、過去に検証致しましたビットランドでもお伝えしましたが・・仮想通貨のレンディングは実際は我々初心者でも簡単に取引開始できることが分かりましたので、コインレンダーという商材を通して行う理由がないですよね・・・、

ビットランドがLPで声高に言っている日利約40%という数字も誇大広告なのでしょうね・・・これってどうやら合同会社sun riseがレンディングの名目で代理取引手数料等を取ろうとしているんじゃないでしょうか・・・

という感じで検証致しましたが、日利約40%が80%にさら上昇しています・・・取引量世界一のバイナンスでもビットコインであれば年利3%~5%程度なので、はっきり言ってあり得ない利益率です。やはりコインレンダーは稼げなく、実態も不誠実な案件かと思いますので注意が必要です。

 

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

管理人PURAKIO