マリーゴー(Marriedgo)は本当の既婚者が実在するのか矢澤史考を調査した

マリーゴー(Marriedgo)は本当の既婚者が実在するのか矢澤史考を調査した

管理人PURAKIOです。

今回、調査した商材は『マリーゴー(Marriedgo)』です。それでは今回も一緒に見ていきましょう!

特商法による表記

運営会社:マリーゴー運営事務局
代表者名:矢澤史考(矢澤 史考)
アドレス:info@marriedgo.com
電話:080-4932-8810(08049328810)
住所:記載なし・・・

料金体系について

LPによりますと

男性 1ヶ月プラン:¥4,980 3ヶ月プラン:¥11,940 6ヶ月プラン:¥17,880 12ヶ月プラン:¥23,760
女性 基本無料(プレミアムプラン 1ヶ月プラン:¥980 3ヶ月プラン:¥2,340)・・・のような文言が散見していいます、しかし本当に1ヵ月約5000円で出会えるのか信憑性が低いと言わざるを得ません・・・

マリーゴー(Marriedgo)の概要

マリーゴー(Marriedgo)はLPによりますと既婚者向けのマッチングアプリ・・・という文言が散見しています、

しかし同じくLPでは18歳以上限定とも謳っていまして未成年は登録できないということなのですが、特段既婚者でなければ登録できない・・・という説明は無くマッチングサイトの運営が曖昧で信憑性が低いです・・・

マリーゴー(Marriedgo)の実態は?

マリーゴー(Marriedgo)はメール登録をすると女性のプロフィール画像が散見されるのですが既婚者のマッチングアプリのはずが、何の躊躇も無くアップ画像が多く散見している次第でして、本当に登録している女性なのか不透明で、サクラの可能性がありますので注意してください・・・

マリーゴー(Marriedgo)の注意点

マリーゴー(Marriedgo)は登場してくる女性が既婚者で単身赴任とか、帰国子女であったりと都合の良さそうな人物像を謳っていますが、わざわざ登録できそうな人物を創っているのが火を見るより明らかでありますので安易に登録してしまわないよう注意してください。

実際の皆様の「声」を聞いて見ましょう。

マリーゴー(Marriedgo)は全員サクラの可能性が高いです、既婚者のマッチングサイトは多くありますが明らかに登場人物を流用しているだろうなということもわかりました、注意してください。

まとめ

今回調査した、『マリーゴー(Marriedgo)』は客観的にみて、私は買う?買わない?どちらかといえば答えは・・・

買わないですね。

理由としまして、マリーゴー(Marriedgo)は既婚者同志のマッチングアプリなのか調査しましたが、残念ながら登録されている人物の画像やプロフィールを見ると本当ではないようです・・・明らかに登録を促すような写真とプロフィールを載せているだけのようですので安易に入会して資金を溶かしてしまわないよう注意してください。

情報商材の99%は稼げないと言われています、注意が必要です。

 

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

管理人PURAKIO

 

数本のみキャンペーン中でございます!

ご興味ございましたら是非覗いて見て下さい。