スキャルピングFXプロ ディーリングFX 青木 陽一 実態暴露!

  • 2021.05.05
  • FX
スキャルピングFXプロ ディーリングFX 青木 陽一 実態暴露!

管理人PURAKIOです。

今回、調査した商材は『スキャルピングFXプロ』です。それでは今回も一緒に見ていきましょう!

特商法による表記

販売元 ディーリングFX
販売者名 青木陽一
住所 愛知県刈谷市西堺町後口136-14
電話番号 080-1608-4422
メールアドレス dealingfxjp@gamil.com

料金体系について

販売価格 59,800円

スキャルピングFXプロとは?

FXの半裁量・半システムトレードの商材です。

ロジックは、チャートリーディングに重点を置き、スキャルピングを行い、最適なテクニカル指標を使って、マルチタイムフレーム分析でエントリーポイントを⾒極めていくトレンドフォローです。

スキャルピングとは?

数秒から数分程度の極端に短い時間に、何度も売買を繰り返して利益を積み重ねるトレード手法。英語のscalpには「頭皮を剥ぐ」という意味もあり、薄い皮を何枚も剥ぐように、わずかな利幅を狙った細かい取引によって薄い利益を蓄積していく。

マルチタイムフレーム分析とは?

MTF分析の基本は、ポジションを持つ前に、まず(1)日足(2)時間足(3)10分足というような順番で、長期的な視点から相場の方向性(上がりやすい状況なのか、下がりやすい状況なのか)を把握します。

トレンドフォローとは?

相場が上昇基調なら買い、下落基調なら売る、相場の流れ(トレンド)にのった順張り投資のこと。

実際の皆様の「声」を聞いて見ましょう。

短所
・高すぎる
・裁量手法のため、勝てるかどうかはトレーダーの技術次第
・解説がわかりにくい

出典元

https://money-japan.com/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0fx%E9%9D%92%E6%9C%A8%E9%99%BD%E4%B8%80%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0fx%E3%83%97%E3%83%AD%E3%81%AF/#i-2

まずツールの精度が低いという意見は、掲示板でもサイトでも見受けられた。

本当に有益なツールであるならば、精度が高いという実績を掲載するのが通例である中で、公式ホームページにはそれが一切見受けられない。

出典元

https://fx-right.com/doller-sca-fx/

まとめ

今回調査した、スキャルピングFXプロは客観的にみて、私は買う?買わない?どちらかといえば答えは・・・

買わないですね。

理由としまして、スキャルピングのトレード手法であり、初心者には裁量判断をしなければいけない局面が発生するので、そこは無理ですよね。その部分のことは公式ページの質問コーナーでも掲載していて、ゆっくりじっくり資料を熟読して、実トレードの前にデモトレードでしっかり練習しましょう・・・とあります。ので、やはり商材を買ったらといって、すぐに稼げるわけはないですよね。普通に実力を鍛えなくてはいけないですよと、そんな意味合いを感じました。

あと、値段の高さに驚きました、私なら約6万円払うより手頃なスキャルピングの参考書を買い、デモトレードで練習して実践する流れになるような気がします。

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

 

管理人PURAKIO

数本のみキャンペーン中でございます!

ご興味ございましたら是非覗いて見て下さい。