シークレットワーカーは安心して登録できるメルレか調査した

シークレットワーカーは安心して登録できるメルレか調査した

管理人PURAKIOです。

今回、調査した商材は『シークレットワーカー』です。それでは今回も一緒に見ていきましょう!

特商法による表記

記載なし・・・

情報商材を販売する業者は特商法の記載義務がございまして、会社名、代表者名、住所、電話番号、メールアドレスを記載しなければいけません・・・

特商法記載義務に違反している可能性もございますので注意が必要です。

料金体系について

記載なし・・・

シークレットワーカーの概要

シークレットワーカーはLPによりますと男性とメールのやり取りをして報酬を受け取る・・・というような文言が散見しています、ということで出会い系サイトに訪れた

男性相手にメールレディとして働くのですが30秒で簡単登録・・・と謳っていて、一般的には大手メールレディサイトですと基本的な個人情報の登録が必要なのが常識ですので信憑性が

低く感じますので注意が必要です・・・

シークレットワーカーの実態は?

シークレットワーカーは特商法の表記がございません、もちろん一般的に情報サイトで金銭が発生する場合、特商法の表記が義務付けられているのは

そうなのですが、今回のシークレットワーカーは女性がメールレディとして働くのでより一層会社情報は重視されるはずですよね?

ということで大手メールレディサイトVI-VOをみれば一目瞭然で必ず表記がありますので、安易に登録するのは危険です・・・

シークレットワーカーの注意点

シークレットワーカーは特商法の表記がないことから個人情報の漏洩の危険が高いです注意してください

実際の皆様の「声」を聞いて見ましょう。

シークレットワーカーはLPに人気No1や女性の収入No1と表示されていますが、おそらくすべて誇大表記かと思われます、メールレディランキングサイト等で

検索しても一向に出てきませんですし、信憑性が低いです

まとめ

今回調査した、『シークレットワーカー』は客観的にみて、私は買う?買わない?どちらかといえば答えは・・・

買わないですね。

理由としまして、シークレットワーカーは残念ながら登録は危険ですのでやめておいたほうがよいでしょう・・・

情報サイトでも出会い系の分野は特に個人情報の漏洩は重要問題かと思います・・・ですので今回のように特商法がないサイトは

安易に近寄らないほうが賢明かと思われます。

情報商材の99%は稼げないと言われています、注意が必要です。

 

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

管理人PURAKIO

 

数本のみキャンペーン中でございます!

ご興味ございましたら是非覗いて見て下さい。