ブーストキャッシュマシーン (BCM) 実態は不透明!

  • 2023.04.17
  • FX
ブーストキャッシュマシーン (BCM) 実態は不透明!

管理人PURAKIOです。

今回、調査した商材は『ブーストキャッシュマシーン』です。それでは今回も一緒に見ていきましょう!

特商法による表記

記載がございません・・・

情報商材を販売する業者は特商法の記載義務がございまして、会社名、代表者名、住所、電話番号、メールアドレスを記載しなければいけません・・・

特商法記載義務に違反している可能性もございますので注意が必要です。

料金体系について

LPによりますと

このように完全放置不労所得型システムBCMの無料受取・・・という項目があります

システム自体は無料かもしれませんが、運用開始後はもちろん費用が掛かり、30万円以上入金すると

ボーナス5万円をプレゼントという文言も散見していますが、

口座にお金を入金すると業者側に何らかのメリットがあるのでしょうか??

怪しい部分を調査していきたいと思います・・・

ブーストキャッシュマシーンの概要

LPによりますと月利14%の新時代のFX自動売買ソフトのようです・・・

そしてブーストキャッシュマシーンの稼げる理由について

10年間相場研究をしたから・・・というような文言が散見していますがバックテストで検証をしたということなのでしょうか?

しかしバックテストをするのは当然なのですが、だからと言ってランダムウォークのフォワードテストの実況説明まで明かされていないと信憑性が低いと言わざるをえませんね・・・

そして次では

FXで一度の利益が大きい・・・

FXの自動売買ソフトが高利率な時間帯に集中的に取り引きをする・・・

というような文言も散見しているのですが

確かにFXで通貨ペアによって取引が活発な時間帯がありますし、ボラティリティが大きくなるのもわかるのですが、

それはFXの世界では当たり前ですし商材のメリットにする情報なの?・・・

という風に言えるかと思われます・・・

信憑性が低いですよね・・・?

ブーストキャッシュマシーンの実態は?

ブーストキャッシュマシーンは登録すると指定の証券会社の口座を作成するように促してきます・・・

『GBT International ltd』

という海外の証券会社なのですが、わざわざ海外の無名の証券会社にせず日本の安全な会社で取り引きすることをお勧めします・・・

ブーストキャッシュマシーンの注意点

『GBT International ltd』の会社概要を見てみますと、どうやら南アフリカに所在があるようでしてパートナーシップ協定を結んでいて、要は紹介報酬を企業間で行っている会社ですね・・・

それが悪いことではないのですが、ブーストキャッシュマシーンが紹介報酬目当てに口座開設者を勧誘している可能性もあり注意が必要です・・・30万円以上の口座入金者には特典があるのも、この紹介報酬制度がもとになっているのでしょうか?気になります・・・

実際の皆様の「声」を聞いて見ましょう。

ブーストキャッシュマシーンのFXの自動売買についての具体的な説明が無く信用できません

 

証券会社が海外なので気を付けてください、実績が確認できていません

 

特商法の記載がない会社は99%パスして正解だと思います。

まとめ

今回調査した、『ブーストキャッシュマシーン』は客観的にみて、私は買う?買わない?どちらかといえば答えは・・・

買わないですね。

理由としまして、ブーストキャッシュマシーンは口座開設して30万円を入金しても稼げる可能性は低いと言わざるを得ません・・・

LPの説明で10年以上の研究で完成したブーストキャッシュマシーン・・・という風に謳っていますが蓋をあければ単なる海外のFX業者に口座開設してレバレッジの高い取引を行うつもりなのでしょうが、資産が凍結する可能性があります・・・

詳細は金融庁のホームページにて確認できます

金融庁の無登録業者になりますので、安易に近づかい方が賢明かと思われます。

情報商材の99%は稼げないと言われています、注意が必要です。

 

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

管理人PURAKIO

 

数本のみキャンペーン中でございます!

ご興味ございましたら是非覗いて見て下さい。