三尊無双FX クロスリテイリング株式会社 呆れる実態?

  • 2021.06.16
  • FX
三尊無双FX クロスリテイリング株式会社 呆れる実態?

管理人PURAKIOです。

今回、調査した商材は『三尊無双FX』です。それでは今回も一緒に見ていきましょう!

特商法による表記

販売者名 クロスリテイリング株式会社
所在地 〒130-0013 東京都墨田区錦糸一丁目2番1号 アルカセントラル12F
TEL 03-5244-5377
問い合わせ先 support@honma.cross-academy.jp
URL https://honma-fx.s3.amazonaws.com/top/it.html

料金体系について

販売価格   49800円(税込み54780円)

三尊無双FXとは?

『三尊無双FX』は、その名にある通り「三尊」と呼ばれるチャートパターンを取り入れた裁量トレードFX商材です。海外ではヘッドアンドショルダーと呼ばれており、そちらの名前を知っている方もいそうですね。相場のトレンド転換(三尊)の様子をチャートで確認しながら売りエントリーのタイミングを探り利益につなげようと試みる商材のようですね・・・もちろんその部分に裁量判断が必要になりますね。

三尊の言葉の由来

「三尊」の語源は、中尊仏像が両脇に脇侍を従えた三尊像からきています。

三尊チャートパターンについて

三尊天井は三つの高値(山)と二つの安値(谷)で構成され、中央の山が一番高くなる形状です。両脇の山が肩、真ん中の山が頭に見えることから、三尊像に見立てて三尊天井と呼ばれます。相場の天井付近で出現しやすく、三尊天井を形成した後は上昇トレンドから下降トレンドに転換する傾向があるため、逆張り戦略が有効となります。ということで、この3つ山が出現したらトレンドの転換の前です。ということが言えそうです。例えば上昇トレンドを形成していて、高値更新(山部分)に失敗した流れに入った時が、三尊と言えそうです。ダウ理論の視点で見ても、トレンドの変換と捉えることができそうです。

ダウ理論について

高値が更新され安値が切り上がっているチャートを上昇トレンドと捉えていいます。

実際の皆様の「声」を聞いて見ましょう。

特別目新しさがないロジックであることに加えて、優位性の証明されていないツールが5万円で売られているというだけでも割高に感じますが、さらに20万円のバックエンドが用意されているとなると、コストパフォーマンスがあまりよくないのかなぁと思いますね。

出典元

https://taki7951.com/sanmikoto-incomparable-fx/#toc2

三尊の出現頻度は低く、制度も思ったほど高くない
身も蓋もないお話ですが、そもそも三尊天井や逆三尊の出現頻度はそれほど高くありません。そして出現したとしても必ずトレンド転換するわけではなく、ダマシも大いに存在するチャートパターンです。
三尊を極めたいならば別ですが、三尊のパターンだけにこだわると、その他のもっと容易でわかりやすチャンスを逃してしまいかねません。

出典元

https://fxinspect.com/archives/28393#FX-2

まとめ

今回調査した、三尊無双FXは客観的にみて、私は買う?買わない?どちらかといえば答えは・・・

買わないですね。

理由としまして、三尊のチャートパターンは確かに認知度が高く、評価も高いパターンなのですが、使いこなすにはレベルの高い裁量判断が必要だなと感じました。たとえば、我々初心者が3つの山を見て、3つ目で高値更新が崩壊して、安値が切り下がった時、そのまま下がるのか、逆に上昇するのかは判断しようがないと思いますし、こちらの商材は単なるサインツールときていますから、稼げる理由はないな・・・と思いました。あと約20万円するバックエンド商材は我々の期待にそうものではないと現状と照らし合わせるとそう感じざるを得ませんね。

 

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

 

管理人PURAKIO

数本のみキャンペーン中でございます!

ご興味ございましたら是非覗いて見て下さい。