モンスター・トレンドゾーンFX  クロスリテイリング株式会社 松野有希 本当に大丈夫?

  • 2021.12.22
  • FX
モンスター・トレンドゾーンFX  クロスリテイリング株式会社  松野有希 本当に大丈夫?

管理人PURAKIOです。

今回、調査した商材は『モンスター・トレンドゾーンFX』です。それでは今回も一緒に見ていきましょう!

特商法による表記

販売業者 クロスリテイリング株式会社
運営責任者 松野 有希
所在地 〒130-0013 東京都墨田区錦糸一丁目2番1号アルカセントラル12F
電話番号 03-5244-5377
メール mtzone@fx-lloys.com

ホームページ  https://mtzone-fx.com/index.html

料金体系について

販売価格 29,800円(税込 32,780円)

モンスター・トレンドゾーンFXとは?

レンジブレイク後のトレンドに入ったところで、押し目買い、戻り売りでエントリーしていく順張りの手法のようですね・・・執行時間足が5分足のようですね。

推奨通貨ペア

一応ドル円、ポンドドル、ポンド円、ユーロドル、ユーロ円の5つの通貨ペアが推奨されています。

モンスター・トレンドゾーンFXの注意点

エントリーポイントについてですが、レンジブレイク後に確実にトレンドになるまで、ゾーンが形成されないようですので、エントリーから決済までのタイムが短くなり、ゾーンが狭くなりすぎるということがあるようです。

モンスター・トレンドゾーンFXの注意点2

5分足のトレンドフォローとなり、モニターに張りつく必要があるので我々初心者が副業の隙間時間でやろうとすると、中々集中できない可能性はあります。

実際の皆様の「声」を聞いて見ましょう。

レンジブレイクですぐに仕掛けるのではなく、トレンド発生をしっかりと確認した後に、押し目や戻りのタイミングで仕掛けていきます。トレンドの初速は見送ることになります。ビッグトレンドのケースでは問題ありませんが、小さなトレンドで終わってしまった場合、収支がトントンもしくはマイナスになってしまうケースがあります。

出典元
https://fxinspect.com/archives/18081

、セールスレターに書かれているようなパフォーマンスを出すのは、かなり難しいでしょう。多分、基本ルールと応用ルールをくまなく駆使して最大限に勝てた場合を想定していると思われますので。

そして、応用ルールを上手に使いこなすためのツールとして別売りのインジがあります。

出典元

https://fx-winwin.com/montre1/#i-7

・発売日の翌日に買ってからずっと多通貨ペアで監視してるけど、頻繁に5分足を他の時間足にしてから戻す作業をしないとゾーンが発生しなかったりする。
しかもそれで発生したゾーンはかなり前から発生してた事にされるしw
元々ゾーンが無かったところや逆向きのゾーンだったところにさかのぼってリペイントされるから、全く信用できないし使い物にはならんよ。
矢印も信用できないしね〜。
パソコンが重くなるからたぶんもう見る事はない!w

出典元

https://fx-traderman.com/monster-trend/

まとめ

今回調査した、モンスター・トレンドゾーンFXは客観的にみて、私は買う?買わない?どちらかといえば答えは・・・

買わないですね。

理由としまして、チャートがリペイントされてしまうのは、作者が意図的に勝率を上げるために行っていたり技術力不足であったりもすると思うのですが、これって我々初心者にとっては、完成された商品を購入するわけなので、真面目にに作られた他の商材を買いましょうかってなりますよね、あと5分足のトレンドフォローということで、あくまで副業でスキマ時間で稼ぎたいというのが、我々初心者の実情かと思いまして、モニターに張り付いて稼ぐのは、難しいような気がします。

 

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

管理人PURAKIO

数本のみキャンペーン中でございます!

ご興味ございましたら是非覗いて見て下さい。