フリートレーディングバンク 金田真 矛盾していて大丈夫?

フリートレーディングバンク 金田真 矛盾していて大丈夫?

フリートレーディングバンクについて、

管理人PURAKIOです。

今回、調査した商材は『フリートレーディングバンク』です。それでは今回も一緒に見ていきましょう!

特商法による表記

販売責任者 金田 真
お問い合わせ先 info@free-bank.biz
商品価格 無料提供

URL  https://free-t-bank.site/aa/lp/

特商法の規定にございます、住所、電話番号がなく信頼感があまりない情報量かと思います・・・。

料金体系について

LINE登録後に届く通知を読むとどうやら約2万円初期費用が発生するようですね・・・

フリートレーディングバンク

フリートレーディングバンク

初期資金1万円と9500円だけでよいとのことですが・・・特商法の表記の無料という文字に対して矛盾しているのでほぼ信頼性がないですね・・・

フリートレーディングバンクとは?

LPから見ていきますと、銀行の利子のシステム手法を使い預金者は当然お金を預けるだけであとはそのまま放置していいれば利子が増えていき資産が構築できることのようです・・・

フリートレーディングバンク

とここでこの商材は1万円を預金すると翌月に25万円になるとのことです・・・このことについて矛盾点がございますので報告いたします・・・

フリートレーディングバンクの利子についての矛盾点

まずLINE登録後の通知分を見ていきましょう

フリートレーディングバンク

通知文では要は1万円預金すると翌月25万円は必ずもらえるとのことで、今まで参加者はすべて貰ったようですね・・・ところがどうやら特商法の注意事項を読むと以下がそれなのですが・・・

注意事項 本システムは利益確定を保証する内容のものではなく、
カントリーリスク、為替リスク、相場リスクによって資金が減ることも御座います。
システムをご利用された際の資金が増加する可能性がある一方で、
減る可能性もあることをご理解いただいた上でご参加をご検討いただきますよう、
あらかじめご理解のほど宜しくお願いいたします。
本サービスは、弊社に資金を委託して運用を代行したり運用を助言、
サポートするものでは御座いません。従いまして、投資信託等の運用、
他の運用会社等からどの銘柄を買うか、売るか等について助言を提供してもらう、
あるいは運用に必要な情報を提供するようにお客様の資産運用や
投資助言業務を行うものでは御座いません。
あくまでお客様ご自身で既存システムの使用にあたり、
使い方の説明を補助する内容であることをご理解いただいた上でご購入をご検討くださいませ。
また、入出金に関する規定はお客様と証券会社での契約に基づきますので、
お客様ご自身がご使用になられる証券会社の規定となります。

やはり様々なリスクによって資金の増減が発生し、確実に25万円貰えないかもしれないということが密かに書かれていますね・・・ここでもこの商材の矛盾点が散見されています・・・

フリートレーディングバンクの文書の注意点

様々な矛盾点を抱えているフリー~ですが注意点として特商法に書かれている文章とLINE登録後に届くレターのどちらが本当の文章かといいますと、どうやら特商法の文章は不備記載もダメですが虚偽記載ももっとだめなのでどっちを取るかなら特商法の文章のようですね・・・でありますのででたらめまでは言いませんがLINE登録後の文言は噂話レベルで聞き取るのがちょうど良いかもしれませんね。

実際の皆様の「声」を聞いて見ましょう。

1万円が翌月25倍になるシステムなら、絶対に広まりますよね。

稼げた実績が確認できないだけでなく、【稼げない】【詐欺案件】【危険】など怖いワードがたくさん上がってきたワン!

出典元

https://sideline-research.net/?p=12731

で、さらに「本システムは利益確定を保証する内容のものではない」と、なんか言っていますが、事前の紹介ページで「誰でも簡単にお金を増やせます」って説明してしまっていますので、確実に誇大広告と言えますね。

出典元

https://cham-group.com/fukugyo/free-trading-bank

特定商取引法の表示やプライバシーポリシーの表示を確認すると、沖縄県のライフデザイン出版合同会社がオファーをしていることがわかりました。ライフデザイン出版合同会社といえば、過去に悪質な副業案件を何度もオファーしている会社で、今回の案件もかなり危険性が高いと判断できますね。

出典元

https://kenpou-media.jp/free-trading-bank/

まとめ

今回調査した、フリートレーディングバンクは客観的にみて、私は買う?買わない?どちらかといえば答えは・・・

買わないですね。

理由としまして、シンプルにこの商材が何の副業なのか、我々初心者はわからずじまいな所ですね、

冷静に考えると、1万円をこの会社に投資して増えるか減るか分からないという部分が発生して結果を待つようなので、間違いなくこちら側が得するシステムではないですよね、相手は1万円入るが、25万円払うかどうかはその相手次第なのでまさか25万円払ってくれることはないでしょう・・・、相手はただ約2万円とってそのままというオチに導かれそうなので注意が必要な案件です。

 

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

管理人PURAKIO

数本のみキャンペーン中でございます!

ご興味ございましたら是非覗いて見て下さい。