ジョンポール(JohnPaul)のトレードに再現性はあるか株式会社ライズを調査した

  • 2023.07.30
  • FX
ジョンポール(JohnPaul)のトレードに再現性はあるか株式会社ライズを調査した

管理人PURAKIOです。

今回、調査した商材は『ジョンポール(JohnPaul)』です。それでは今回も一緒に見ていきましょう!

特商法による表記

販売事業者 株式会社ライズ
運営責任者 記載なし・・・
所在地 東京都中央区八重洲一丁目8番17号
電話番号 記載なし・・・
メールアドレス info@rise-officialone.com

料金体系について

記載なし・・・

ジョンポール(JohnPaul)の概要

ジョンポール(JohnPaul)はFXの自動売買ツールのようでしてLPには10万円を1000万円に増やした奇跡の自動売買システム・・・というような文言が散見しています、

またロジックでは専業プロトレーダーと同じようなトレードをする・・・と謳っています、しかし本当なのか信憑性が薄い部分があり注意が必要です

ジョンポール(JohnPaul)の実態は?

ジョンポール(JohnPaul)のFXの自動売買はぱっと見ジョンポールというプロトレーダーが実在するかのようなLPではありますが、そのようなこと全くなく

単にプロトレーダーとロジックを真似たトレード手法だということがわかりました・・・

しかしそうでありますとプロのトレーダーは一般的に潤沢の資金を証拠金に入れ含み損を計上しなく損切を進めていくことが多いので我々初心者がそれを真似するとなると

資金が溶けるリスクを心配しなければいけません

ジョンポール(JohnPaul)の注意点

ジョンポール(JohnPaul)はそもそもですがプロトレーダーの実績が伏せられていて本当に実力のあるトレーダーなのかわかりません・・・ですので安易に実在すると信じてしまうのは

危険ですので注意してください・・・

実際の皆様の「声」を聞いて見ましょう。

ジョンポール(JohnPaul)はやめて正解です、モグリ(金融庁未登録業者)なのでLPに書かれていることに信憑性が欠けますし、なにかトラブルがあっても逃げられてしまう可能性が高いです

まとめ

今回調査した、『ジョンポール(JohnPaul)』は客観的にみて、私は買う?買わない?どちらかといえば答えは・・・

買わないですね。

理由としまして、ジョンポール(JohnPaul)は残念ながら稼げる再現性は低いと言わざるを得ません・・・

実績の確認できないトレーダーの手法を真似るのも心配がありますし、プロトレーダーの手法は高リスクが一般的なので我々には資金が溶ける可能性が大です。

情報商材の99%は稼げないと言われています、注意が必要です。

 

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

管理人PURAKIO

 

数本のみキャンペーン中でございます!

ご興味ございましたら是非覗いて見て下さい。