東京オンリーFX 株式会社金馬新聞 岩本和也 本当に大丈夫?

  • 2021.11.25
  • FX
東京オンリーFX 株式会社金馬新聞 岩本和也 本当に大丈夫?

管理人PURAKIOです。

今回、調査した商材は『東京オンリーFX』です。それでは今回も一緒に見ていきましょう!

特商法による表記

販売業者 株式会社金馬新聞
代表取締役 岩本和也
所在地 北海道札幌市豊平区平岸4条13丁目4-30シャトー和田407
電話番号 090-7515-7358
メールアドレス kinmashinbun@yahoo.co.jp

 

料金体系について

販売価格 38,000円(税込)

東京オンリーFXとは?

東京オンリーFXの大きな特徴は、「オリジナルインジケータ」を利用して「決まった取引時間」でトレードをするツールということで、エントリーの時間的制約がありそうな感じがしますね・・・

取引時間について

取引時間はいわゆる東京時間の11時〜14時の時間帯でトレードするMT4専用インジケーターです。この時間帯は値動きが鈍くなる時間帯ということで、チャートはトレンドにならずレンジ相場になりやすいと言われていて、ここをピンポイントでエントリーしていくようですね。

推奨時間足

レンジ相場における逆張り(カウンター)トレードで1分足とのことです。

オリジナルインジケーターについて

RSIというインジケーターを使っていて、現在の為替レートが過去の値動きから判断して「買われすぎているのか、売られすぎているのか」を示してくれるインジケータなので、RSIを見れば、相場が反転しそうなタイミングかどうかを予測することができます。

実際の皆様の「声」を聞いて見ましょう。

過去6年間に渡るバックテスト結果は、優秀です。とはいえ過去成績に過ぎません。フォワードテストは皆無です。結局のところ、『東京オンリーFX』を購入したユーザーが自らフォワードテストをすることになります。

出典元

https://xn--fx-gh4am7z5bb2055er67a.com/tokyo-only-fx-logic/#i-3

レンジ内の逆張りであるため、利幅は極めて小さくなります。一方損切り幅は最大30pipsと「損大利小」です。つまり60%以上の勝率が常に求められる手法となります。

「損大利小」は、勝ちやすい一方で、一度負けると利益を吹き飛ばすこともあるため、人によってはストレスの強いトレード手法です。

出典元

https://fxinspect.com/archives/18197#toc4

まとめ

今回調査した、東京オンリーFXは客観的にみて、私は買う?買わない?どちらかといえば答えは・・・

買わないですね。

理由としまして、東京時間ということで、11時から14時のエントリーですが、我々初心者兼副業を志している身にはその時間に他の仕事がある確率が高く、エントリーが難しいところがありそうです、そして、口コミにもあるとおり、レンジのカウンターエントリーなので、利小損大傾向にあるので、エントリーできる確率の低いところでわざわざやるインジケーターではなさそうですね、あとレンジ相場の1分足は上級者でも苦戦する領域かとも思いますので、我々初心者はやめておいたほうが良さそうです。

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

管理人PURAKIO

数本のみキャンペーン中でございます!

ご興味ございましたら是非覗いて見て下さい。