フレームトレードFX クロスリテイリング株式会社 松野 有希 本当に大丈夫?

  • 2021.12.11
  • FX
フレームトレードFX クロスリテイリング株式会社 松野 有希 本当に大丈夫?

管理人PURAKIOです。

今回、調査した商材は『フレームトレードFX』です。それでは今回も一緒に見ていきましょう!

特商法による表記

販売業者 クロスリテイリング株式会社
運営責任者 松野 有希
所在地 〒130-0013 東京都墨田区錦糸一丁目2番1号アルカセントラル12F
電話番号 03-5244-5377
メール ability-k@cross-academy.jp

ホームページ  https://ability-k.s3.amazonaws.com/top/it.html

料金体系について

販売価格 198,000円(税込 217,800円)

フレームトレードFXとは?

MT4のチャート表示に縦4マス、横4マスのフレームマスを表示させて、値動きを予測しましょう・・というのが基本的な機能のようです。

フレームトレードFXのロジックについて

エリオット波動理論の「N波動」を検出するとのことで、N波動を捉えるために、フレーム表示が効果的のようです・・・ただし、チャートの動きが、フレームのどこのエリアをタッチしているかを確認する、いわばエリオットの教科書通りに推移しているかの確認ツールとも言えそうですね。

エリオット波動理論のN波動とは?

アルファベットの「N」の形に似たチャートパターン(波の動き)を指します。1回目の上昇幅と2回目の上昇幅が同じ(もしくはそれ以上)の波動を、N波動と呼びます。エリオット波動理論の基本とされる波形のひとつです。

フレームトレードFXの注意点

一見するとN波動をフレームで捉えると知らせてくれる、無裁量のサインツールかと我々初心者は思うのですが、実際はサインの後に自分でトレンドラインを引く必要があります、そして上位足でのトレンド確認等(マルチタイムフレーム分析)、裁量判断の求められる作業がありまして、我々初心者が簡単に稼げるツールではないようです。

実際の皆様の「声」を聞いて見ましょう。

ビジュアルの斬新さに目を引かれますが、トレンド把握に16分割フレームを使う必然性をそれほど感じません。もしかすると、フレームを描写することでかえって全体を俯瞰しづらく感じる人もいるかもしれません。上位足のトレンド方向を指し示す計器もありますが、移動平均線があれば十分な気もします。

出典元

https://fxinspect.com/archives/27469

このツールは恐らくN波動とフィボナッチを使って16分割による判断をしていると予想
要はトレンド中に教科書通りのN波動・フィボナッチのタッチを見ている感じかしら?
インジケーターの数値というよりライントレードを主力にしている人の
ロジックを簡単に視覚化したようなものだよね?多分?

出典元

https://blog.sioricmt.com/entry/frametradesaaaa

「過去検証では意味がなく、実際の5年間の相場で実証してきた」

 

とまで豪語してるのですが、

ではどうして実践結果を開示してないんですかね?苦笑

 

実際の相場け検証して、優位性を証明したとしても

“その証拠”を見せてもらわないと、

お話にならないんですが…?(-_-メ)

出典元

http://inv-review.com/fx/khdufmt/

まとめ

今回調査した、フレームトレードFXは客観的にみて、私は買う?買わない?どちらかといえば答えは・・・

買わないですね。

理由としまして、エリオット波動Nロのジックに依拠しているとのことですが、そのサインはツールで教えてくれるのですが、その続きのマルチタイムでのトレンド確認や、トレンドラインを自分で引くようでして・・・それって、商材ツールとして中途半端感があって、少し嫌な感じがします。やはり我々初心者としては、裁量判断については不利なので、そこも補ってくれるツールでないと、ダメかな・・・と思いました。あと口コミにもあるとおり、ツールの優位性を確認できるデータがないとのことで、これがないことには、買ってはいけない商材なのでは?と我々初心者は思ってしまいます。

 

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

管理人PURAKIO

数本のみキャンペーン中でございます!

ご興味ございましたら是非覗いて見て下さい。