China Import Master Plan 株式会社Lustear  丸山直人 どうなの?

China Import Master Plan 株式会社Lustear  丸山直人 どうなの?

管理人PURAKIOです。

今回、調査した商材は『China Import Master Plan』です。それでは今回も一緒に見ていきましょう!

特商法による表記

販売社名          株式会社Lustear

責任者           丸山直人

住所            北海道千歳市若草1-23-13

電話番号      0123-21-8950

メールアドレス   info@maru01.com

URL       https://maru01.com/info/cimp/

料金体系について

販売価格 49800円(税込)

China Import Master Planとは?

淘宝(タオバオ)という中国の大手インターネットモールで仕入れて国内Amazonにて輸入販売するせどりのようです。

淘宝(タオバオ)とは?

淘宝網は、中華人民共和国のオンラインモール。2003年にジャック・マーが創業したアリババ・グループによって設立された。とのことで、タオバオのサイトをのぞいてみると、たしかに値段のやすさが目を引きますね。

実際の皆様の「声」を聞いて見ましょう。

せどりは資金が必要になる。また、外注化していく為には今現在FBAも使ってないとか、Amazonの登録方法は?なんて方なら最初にやることが多すぎて挫折してしまうかもしれない。60日のサポートがあっても初歩的な事で終わってしまったら勿体無い。

出典元

https://satomiku.net/china-import-master-plan#i-3

・仕入れ対象商品が凄く多い

・同じ商品のリピート販売が何度もしやすい。

・販売価格が安くなりがちなため、数を沢山売らなければいけない。

・欠品や不良品、違う商品が届く可能性がある。

・中国からの仕入れのため、商品が届くまで時間がかかる。

・相乗りで同じ商品を出品すると値下げ競争が発生する可能性がある。

出典元

https://money-shikoku-design.com/china-import-master-plan%E3%80%80/

まとめ

今回調査した、『China Import Master Plan』は客観的にみて、私は買う?買わない?どちらかといえば答えは・・・

買わないですね。

理由としまして、一見輸入という言葉で、国内せどりより作業が複雑なので、その分希少性があり稼げるのでは無いかと考えがちなのですが、ことインターネット業界は結局パソコンで操作して購入してパソコンで操作して輸入するだけと考えると、やはり輸入の垣根は低く中国輸入せどりも飽和しつつあるのでは無いかと考えますよね・・・。そうすると口コミにも例示があるとおり、安くて悪い商品を売るという単純な問題に直面するのは言うまでもなさそうですね。

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

 

管理人PURAKIO

数本のみキャンペーン中でございます!

ご興味ございましたら是非覗いて見て下さい。