物販アカデミー Prime 株式会社インフォプロモーション 高橋和也 実態は稼げるの?

物販アカデミー Prime 株式会社インフォプロモーション 高橋和也 実態は稼げるの?

管理人PURAKIOです。

今回、調査した商材は『物販アカデミー Prime』です。それでは今回も一緒に見ていきましょう!

特商法による表記

販売社名 株式会社インフォプロモーション
運営統括責任者 高橋和也
所在地 〒107 – 0062
東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942
電話番号 05053172478
メールアドレス support@onedream.jp
販売URL https://buyerz.info/LP/pba/

料金体系について

販売価格 29800円 (税込)

返金保証について

【返金対象】
本スクールの内容を1年間真剣に実践したにもかかわらず、累計利益が29,800円に到達しなかった場合、商品代金全額を返金します。
対象者は更に以下の条件を満たす必要があります。
・本スクールの全ての講義を実践し、チャットワークにて実践結果の報告を行っていること。
・最終的な、売り上げと利益の報告を行っていること。

※特典として提供した売り上げ管理表に月間売り上げを記載したものを毎月提出していること。

【返金時期】
ご購入後 366日以降、380日以内にご連絡があった場合に返金可能となります。・・・とのことで、商材が稼げるか、稼げないかの検証を1年間しっかり真面目にレポート提出しなさい・・なので、検証は長くても半年間行えば分かるかなあと思いますので、実質無理と考えたほうが良さそうですね。

物販アカデミー Primeとは?

中国から製品を仕入れてYahoo・メルカリ・ラクマで販売する輸入型のせどりとなります。LPによりますと中国大手のECサイトのアリババからも仕入れを行うそうです。そして在庫連携ツールなるものを駆使して(100名限定)出品して稼ごうというものらしいです。

アリババとは

国際的な知名度を高めたのは、2005年に行ったYahoo!中国の買収案件を成立させてからであり、その際にアメリカYahoo!はアリババグループの株を入手し、筆頭株主となった。

在庫連携ツールついて

1万点以上の商品リストの中から出品の際に必要なデータや画像を抽出できるツールを利用できるようです。・・・とのことですが、同じ中国輸入せどりの他商材様と以前電話会議をしたときは、アリババの画像は無料で商品ページに貼れるとのことだったので、とりわけ突出して良いツールではない気がしますね。

実際の皆様の「声」を聞いて見ましょう。

普通に考えて初期費用として「仕入れの資金」は必要ですよね。また自動ツールは「6ヶ月間無料」と書かれていましたが、継続する場合の費用が記載されていませんでした。

想像ですが販売社は輸入販売ではなくスクール生からの「画像加工の費用」「ツールの利用料」で利益を出しているのでしょうね。

出典元

https://money-diary.net/bp-prime/

セールスで謳っている”初期費用不要” ”自動ツールがあなたのビジネスをサポート”

という文言は購入者側の誤解を招きかねないので適切な表現とは言えないと思います。

出典元

https://channma3.com/%E7%89%A9%E8%B2%A9%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%87%E3%83%9F%E3%83%BCprime%E3%80%80%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%B7

まとめ

今回調査した、物販アカデミー Primeは客観的にみて、私は買う?買わない?どちらかといえば答えは・・・

買わないですね。

理由としまして、中国輸入せどりですが、LPでは、レッドオーシャン化していなく、参入が容易なような内容でしたが、私が同じ中国輸入せどりの他商材様N社と以前電話会議をしたときは、アリババからの輸入せどりは参入者が多く仕入れ制限的なことをして、各人の仕入れ量を調整している・・・のような内容でしたので実際蓋を開けると、ライバル過密状態のマーケットを目の当たりにすると思いました。そのような渦中でこの商材がサポートしてくれるのは、販売価格の設定や出品時の手間の省き方等になろうかと思いますので、購入するには十分注意が必要だと思いました。

 

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!