扇動マーケティング 株式会社GRASP 濱田大輔 稼げるの?

扇動マーケティング 株式会社GRASP 濱田大輔 稼げるの?

管理人PURAKIOです。

今回、調査した商材は『扇動マーケティング』です。それでは今回も一緒に見ていきましょう!

特商法による表記

販売者:株式会社GRASP
運営統括責任:濱田大輔
住所:東京都世田谷区北沢2丁目8-6 菱和パレス下北沢駅前704
連絡先TEL: (50) 5806-1645
E-mail: daipon02@gmail.com

料金体系について

販売価格:30,000円

扇動マーケティングとは?

販売者はアフィリエイト業界でも有名な「だいぽん」こと濱田大輔氏です。DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)を使った販売手法を講義形式で販売している商材です。

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)とは?

ダイレクトレスポンスマーケティングは、一般的に「集客」「教育」「販売」の3つのプロセスで実施されます。

従来型とのちがい

コピーライティング 商品の魅力を余すことなく伝える技術
扇動マーケティング 商品が欲しくなるように価値観を変える技術・・・となりそうです。要点的にはDRMはお客さんに自発的にその商品を欲しいと思わせる技術と言えそうですね。

実際の皆様の「声」を聞いて見ましょう。

全体的に抽象的な話が多くて、実際にどんな文章を書いたらいいのかといった具体的な部分が良くわからなかった

教材の内容自体は書籍などでも充分知る事が出来るレベルなので、トップアフィリエイターだけが知っている特別なノウハウを期待していたが裏切られた

基本的にメルマガのライティングに関する内容がメインなので、まだまともに集客が出来ていない初心者が購入しても全く活かせないと思う

出典元

https://money-diary.net/sendou/

商材がほったらかしにされている。 特商法が更新されていないし、本人もほったらかしにしていると言っている。

出典元

https://rahuku.com/senndou-marketing

特商法が更新されていない。

東京都目黒区青葉台1丁目22番10号クレヴィア中目黒1203・・こちらがちなみに現在の住所だそうです・・・。

まとめ

今回調査した、扇動マーケティングは客観的にみて、私は買う?買わない?どちらかといえば答えは・・・

買わないですね。

理由としまして、商材自身は売れるためのノウハウや具体的な販売方法は教えてくれませんし、稼げるようにはなりませんよね。どっちかというと、コピーライティングとともにDRMを取り入れて販売したほうがいいよね・・・という講義を聞いて自分の身になるように努力しなさい・・うーんこれでは稼げそうにない気がします。DRMの知識を得たいなら神田先生のマーケティングの書籍を読めばよいし、しかし初心者が読んでも、感動しない気がします。

 

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

 

管理人PURAKIO